TRAINING

TRAINING

育成・研修

育成制度

OJTによるサポート

中途入社後のメンバーが持つ疑問や課題を解消するために、若手社員には先輩社員が一人ひとりサポートにつきます。

生活周りや事務書類に関するちょっとした疑問や、会社の文化や業務特有の仕事など、つまずきやすい課題を早期に解消できるようにしています。

若手向け中期育成計画(みらい~図)

中期的なヒューマンスキルやITスキルアップを目指し、中期育成計画(みらい~図)の作成を個人単位で行っています。

業務やプロジェクト目標とは別に、数年後に目指す姿の目標を立て、半年~1年ごとに振り返りのための面談を実施することで、社員一人ひとりが自律的かつ継続的な成長を実現できる育成計画を実施しています。

研修制度

社内研修

すべての社員を対象に、ビジネススキル習得のための研修を実施しています。

ロジカルシンキング研修やプロジェクトマネジメント研修、評価者研修などにアークシステム全体で取り組みます。

社外研修

個人ごとの中期育成計画(みらい~図)や各部の事業計画に基づき、資格取得や外部研修への参加を計画します。

資格取得や研修参加にかかる費用を会社が支援し、社員の自律的かつ継続した成長を応援します。

TOEIC受験支援制度

年間約20回、CACグループ全体でTOEIC試験を実施しています。

外部の試験会場に行くことなく試験を受けることが出来ると共に、費用は一般の価格より割引され、通常より安価で受験できます。

eラーニング

約100講座のeラーニングを利用できます。ビジネスマナー、コンピューター・ネットワーク基礎などのビジネススキルや、チームコミュニケーション、ロジカルシンキングなどのマネジメントスキルの向上を目的とした講座や、資格試験対策演習など、各種基礎講座が豊富にそろっています。