アークシステムの業務事例

メインフレーム基盤ソリューションの事例

運用管理システム構築の事例

ファイル転送技術を用いた帳票運用システムの開発

メインフレームの帳票の印刷を外部に依頼する際にテープ媒体で送付(宅配)していた仕組みをファイル転送に変更し、印刷物納品までの時間を大幅に短縮する運用システムをアセンブラにて開発いたしました。

お客様の業種

情報

お客様の目的

運用業務改善

アークシステムの支援の特徴

メインフレームの帳票アウトプットをファイル転送によって外部に出力するために、制御系のプログラムを開発する必要があったため、アセンブラ言語を用いてメインフレームのI/O環境を直接制御するコントロールプログラムを開発。運用の大幅な改善と軽減に貢献

プロダクト

[ 言語 : ASSEMBLER ]

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ