アークシステムの業務事例

メインフレーム基盤ソリューションの事例

システム・インフラ基盤の設計・構築の事例

MQ(WebSphereMQ)のAPI(アプリケーションインターフェイスのしくみ)開発

メインフレームとオープン系システム間の連携において、メインフレーム内のデータベース(ADABAS)のデータをWindowsサーバーに送信・処理を行う環境を、WebSphereMQ(WMQ)を活用して構築しました。WebSphereMQによる連携APIを開発し、メッセージングのための基盤となる環境構築から運用手順の確立までを実施しました。

お客様の業種

製造

お客様の目的

  • メインフレームとオープン系システムとの連携
  • 開発コスト削減

アークシステムの支援の特徴

メインフレーム内での、顧客オンラインアプリケーションとMQ間のAPIを作成。メインフレームでのMQシステム技術経験を生かし、柔軟性・リカバリー耐性を考慮した簡単かつ安全に活用可能なAPIを開発し、結果、顧客の開発コストの低減に寄与

プロダクト

[WebSphereMQ]

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ