お知らせ

雑誌への寄稿・掲載

日経システム構築誌へ「オープンソースでどこまでできる」を連載

アークシステムは、Strutsをはじめとするオープンソース・フレームワークや、J2EEベースのWebアプリケーション構築に関するノウハウを活かし、日経BP社の「日経システム構築」誌へ、技術解説の記事を寄稿いたしました。

下記にご紹介いたしますので、Webアプリケーションに関する情報収集などに是非、お役立てください。

日経システム構築 2003年9月号 / 日経BP社

日経システム構築 2003年9月号講座:オープンソースでどこまでできる
【第5回】 Webアプリケーション・フレームワークStruts

Javaフレームワークのデファクト
特徴や適応範囲を考慮して使おう
・・・アークシステム 黒住 幸光

習得しやすく自由度の高いシンプルなアーキテクチャがStrutsの特徴だ。利用に当たっては、設計思想と適用範囲を理解した設計を行おう。「ボタンの二度押し」検出や認証管理機能、入力チェック機能、JSP合成機能を正しく使いこなそう。

Webサイト「IT Pro オープンソース」でもご覧いただけます。
(1) (別ウィンドウで開きます)
(2) (別ウィンドウで開きます)
(3) (別ウィンドウで開きます)

日経システム構築 2003年8月号 / 日経BP社

日経システム構築 2003年8月号講座:オープンソースでどこまでできる
【第4回】 Javaソフトウェア開発プロジェクトJakarta

フレームワークや開発環境など豊富なソフトを使いこなす
・・・アークシステム 黒住 幸光

Tomcatで知られるJakarta Projectは、実用的なJavaソフトウェアを多数開発している。StrutsやTurbine、TapestryといったWebアプリケーション・フレームワークやAnt、Alexandriaなどの分散開発向け開発支援ツール、JSPタグのTaglibsやDBアクセス自動化ツールのTorqueなど機能を知り活用しよう。

Webサイト「IT Pro オープンソース」でもご覧いただけます。
(1) (別ウィンドウで開きます)
(2) (別ウィンドウで開きます)
(3) (別ウィンドウで開きます)

 Webサイト「IT Pro オープンソース」をご覧になるには、同サイトへの会員登録が必要となります。

このページの先頭へ