お知らせ

セミナー・講習・イベント

終了Java テクノロジー・カンファレンスにおけるBOF参画とカタログ配布

サン・マイクロシステムズ主催の『Java テクノロジー・カンファレンス』において、アークシステムのシニアコンサルタントが、Ja-JakartaのBOFに参画いたしました。また会期中、展示会場にてオープンソースに関する弊社カタログを配布いたしました。

Java テクノロジー・カンファレンス 2004

2004年2月18日(土) ・ 19日(日) ホテルニューオータニ

アークシステム参加内容

1.Ja-JakartaのBOFへの参画

代表的なオープンソース・コミュニティJa-Jakartaが主催するBOF(※)に、アークシステムシニアコンサルタントが運営より参画いたしました。

 

タイトル 内容
Ja-Jakartaボンバイエ2004 - Jakarta語りだおし - Javaにおけるオープンソースプロジェクトの代表格であるJa-Jakartaプロジェクトの活動の紹介と、Jakartaプロダクトを導入する際の課題、企業および個人がオープンソースプロジェクトに参加する意義についてディスカッション。
JAMBO (Ja-Jakarta Meeting after BOF) BOF「Ja-Jakartaボンバイエ2004 -Jakarta語りだおし-」の後編。前編とは趣向を変えて、Jakarta製品やオープンソースに関してお酒を片手に気楽に語り合おうという企画。クイズに正解すると、著者サイン入り書籍などを進呈。

 

主催 Ja-Jakarta (アークシステムより、田中、芦沢、黒住が参加) 

※ BOF:birds of a featherの略。類は友を呼ぶ、同じ興味を持つ人の集まりの意から、専門家の集まる自由な議論の場を指します。

2.オープンソースに関するカタログの配布

展示会場の「コンポーネントスクエア パートナーコーナー」にて、弊社「オープンソース・ソリューション」のカタログを配布いたしました。

このページの先頭へ