アークシステムの業務事例

Webシステムソリューションの事例

オープンソース・ソリューションの事例

分散環境開発によるWebシステム構築

海外 (オフショア) を含む分散環境での新規Webアプリケーション・システム開発において、アプリケーション開発環境パッケージ「ADE」を導入することで、当初課題だったインターネット経由での電子文書の共有のみならず、高い開発効率を実現したA社様の事例を紹介いたします。

INDEX

  1. 1.開発対象システムの概要
  2. 2.開発体制
  3. 3.ADE導入の経緯
  4. 4.開発環境
  5. 5.ADE導入効果

1.開発対象システムの概要

概要図:開発対象システム

  • A社様のお客様向けWebポータルサイト (新規構築)
  • オープンソース・プロダクトと商用プロダクトが混在する構成
  • システム規模は中規模ながらロジックが大変複雑

2.開発体制

概要図:開発体制

  • 開発人員15~20名の体制
  • 海外 (オフショア) を含む分散環境開発

3.ADE導入の経緯

説明図:ADE導入の経緯

4.開発環境

概要図:開発環境

5.ADE導入効果

当初課題だったインターネット経由での電子文書共有を低コストで実現していただけました。 加えて、開発効率アップなどさまざまな効果を実感していただけました。

分散環境での開発において情報共有に威力
インターネットを経由する分散環境での開発において、ADEを用いることで、安全かつタイムリーに情報やリソースを共有できた。

プロダクトごとのセキュリティ設定は不要
セキュリティを考慮した状態でインストールが完了するので、プロダクト個別に設定する手間が省けた。

ライセンス費用の追加なし
当初想定以上に開発要員が増えたが、ユーザー増によるライセンス費用追加もなく、予算内で対応できた。

想定を上回る高い開発効率
「自動テスト」、「自動ビルド」機能により問題を早期発見、早期解決でき、開発効率アップに繋がった。

仕様変更の徹底に高い効果
「課題管理」機能を用いた仕様変更の徹底が高い効果をあげた。検索やソートなどできめ細かい条件設定ができるため使用性も抜群。

管理も簡単
ユーザー/プロジェクト管理機能を用いて、面倒なプロジェクト生成やユーザー登録などの管理業務も簡単に行えた。

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ