アークシステムの業務事例

メインフレーム基盤ソリューションの事例

運用管理システム構築の事例

センター統合にともなう運用自動化環境の統合

コスト削減を目的に複数拠点の基幹システムを1つのセンターに統合するため、システム移転、ハードウェア/ソフトウェアの刷新、データ移行、運用統合を合わせて実施するプロジェクトを支援いたしました。

アークシステムは運用自動化環境の統合を担当しました。AutoOperatorを使用した運用監視・自動化システムを、NetView、SystemAutomation、AOSカーネルを使用した別システムに統合するために、環境調査から要件定義・計画・作業・移行までを一貫して実施いたしました。

  • z/OS V1.6⇒V1.10
  • SystemAutomation V2.3⇒V3.2

お客様の業種

通信

お客様の目的

複数拠点のシステムを1つのセンターに統合するとともに、運用ベンダーを統合し、使用ソフトウェア/ハードウェア製品を統一することにより、人的コストやライセンス費用を削減すること

アークシステムの支援の特徴

  • 持ち前の運用スキルに加え、運用・監視自動化システムの構築経験を通して培った製品スキルもフルに活用し、お客様運用担当者も把握し切れていないシステムを調査・理解し、移行業務を完遂
  • 支援中に要件変更が発生したが、お客様の要望を活かしつつ、運用の容易性も高めたシステムを構築
  • 当初の業務範囲を超えてプロジェクト全体推進の大任も務め、移行難易度の高いプロジェクトを問題なく成功裡に完遂

プロダクト

[ z/OS V1.10 ] [ NetView V5.1 ] [ SystemAutomation V3.2 ]

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ