アークシステムの業務事例

メインフレーム基盤ソリューションの事例

システム・インフラ基盤の設計・構築の事例

PMとして全体統括を行ったDBMSマイグレーション

基幹DBとして使用しているにも関わらず、厚い保守サービスが見込めないうえにコストが高かったDBMSを、DB2にマイグレーションするプロジェクトにおいて全体PMを務めました。別企業が担当するアプリケーション分野を含め、プロジェクト全体を統括する立場です。

合わせてアークシステムはインフラ分野を担当し、新システムの基盤設計/構築/運用設計・構築を実施するとともにDBA支援も行いました。

PMとして特に配慮したのは、ユーザー/アプリ担当/インフラ担当間での円滑なコミュニケーションと、問題発生時の迅速なキャッチアップ・対策立案です。これによりプロジェクト開始当初に発生したプログラム・ソース変換まわりでのスケジュール遅延を見事乗り越え、後半は問題なくテストや移行を完遂し、お客様から評価いただいております。

  • z/OS R10⇒R13
  • CICS/TS V3.2⇒V4.2
  • CA-DATACOM⇒DB2 V10
  • ALICE⇒Enterprise COBOL

お客様の業種

製造

お客様の目的

基幹システム(受注/会計システム)の信頼性向上

アークシステムの支援の特徴

  • アプリケーションも含め、メインフレーム全分野に網羅的な支援が可能
  • 課題解決方法の提案から実際の計画、設計、構築、移行まで、工程的にも全て網羅する支援が可能

プロダクト

[ z/OS R13 ] [ CICS/TS V4.2 ] [ CA-DATACOM ] [ DB2 V10 ] [ ALICE ] [ Enterprise COBOL ]

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ