アークシステムの業務事例

メインフレーム基盤ソリューションの事例

システム・インフラ基盤の設計・構築の事例

MQサポート切れに伴うレベルアップ対応

WebSphere MQ for z/OS v7.0.0のサポート切れに伴い、最新バージョンであるv7.0.1へのレベルアップを支援いたしました。z/OS側のみではなく、接続先の2つのサーバー(どちらもAIX)側のMQについても同時にレベルアップを実施いたしました。

  • WebSphere MQ for z/OS v7.0.0⇒v7.0.1

お客様の業種

情報

お客様の目的

ソフトウェアのサポート切れ対応

アークシステムの支援の特徴

豊富なバージョンアップ実績を武器に、z/OS側の担当としてMQの導入、構築、テスト、移行を実施。特に非互換項目については社内にノウハウの蓄積があったため、それを設計に活かしてスムーズに対応

プロダクト

[ WebSphere MQ for z/OS ]

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ