アークシステムの業務事例

メインフレーム基盤ソリューションの事例

システム・インフラ基盤の設計・構築の事例

ソースレベルまで踏み込んだメインフレームシステム変更点調査

メインフレームシステム最新化に向けたバージョンアップ実施負荷の見積もりのため、事前調査を実施しました。一般的なシステムまわりの変更点のみではなく、ユーザー開発プログラムのソースレベルまで踏み込んで変更ポイントを調査し、顧客がバージョンアップにスムーズに着手できるように支援いたしました。

・z/OS V1.4⇒z/OS V1.10
・CICS/TS V2.3⇒CICS/TS V4.1
・IMS V9.1⇒IMS V10.1
・DB2 V8.1⇒DB2 V9.1

お客様の業種

運輸

お客様の目的

システム老朽化対応

アークシステムの支援の特徴

一般的なプロダクトサイドの変更点のみではなく、顧客固有の実環境からの視点で現環境に与える影響について調査を実施。特にユーザーEXITについてはソースレベルまで踏み込んで変更ポイントを調査し、顧客がバージョンアップにスムーズに着手できるようにガイドを作成。加えてこれまでの豊富なバージョンアップ支援の経験値から、今後課題となりうる点についてもガイドを実施

プロダクト

[ z/OS ] [ CICS/TS ] [ IMS ] [ DB2 ]

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ