アークシステムの業務事例

メインフレーム基盤ソリューションの事例

システム・インフラ基盤の設計・構築の事例

金融企業メインフレーム基幹システム刷新において技術と推進の両面から支援

金融企業においてメインフレーム基幹システムの老朽化対策として、サポート切れを迎えたシステムソフトウェアを最新版に刷新いたしました。他社SEと協働しながら技術面、推進面の両面で刷新チームの核となり、新機能や柔軟な拡張性をもったシステム環境にアップグレードしました。

・z/OS R6⇒ z/OS R10
・DB2 V8.1⇒DB2 V9.1
・CICS TS V2.3 ⇒ CICS TS V3.2
・IMS V9.1⇒ IMS V10.0
・MQ V5.3.1⇒ MQ V7.0
・NETVIEW V5.1⇒NETVIEW V5.3
・SA V2.3⇒SA V3.2
・ENT COBOL V3.3 ⇒ENT COBOL V4.1

お客様の業種

金融

お客様の目的

システム老朽化対応

アークシステムの支援の特徴

大規模かつミッションクリティカルな金融メインフレーム基幹システムの刷新業務を、大勢の他社SEと協働しながら推進。アークシステムの豊富なメインフレーム技術を駆使して刷新チームの中心となり、技術分野の核となって無事移行を完遂

プロダクト

[ z/OS ] [ DB2 ] [ CICS/TS ] [ IMS ] [ MQ ] [ NETVIEW ] [ SA ] [ ENTERPRIZE COBOL ]

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ