アークシステムの業務事例

メインフレーム基盤ソリューションの事例

システム・インフラ基盤の設計・構築の事例

3745 EOS対応

IBM社の通信制御装置3745の保守切れ対応として、3745を経由したSNAレガシー接続環境をデファクトスタンダードであるTCP/IP接続環境へ移行いたしました。

お客様の業種

業種を問わず多数実績あり

お客様の目的

  • 保守切れ対応
  • 性能向上
  • コスト削減

アークシステムの支援の特徴

  • 汎用機システムの中でも対応できる技術者が少ないといわれるネットワーク環境(SNA)分野にも対応可能
  • 対応可能な技術者の不在や管理資料の未整備などによりメーカー任せとなりがちな対応を、汎用機システムの豊富な経験を生かし、顧客環境を十分考慮した形で最適なソリューションを提供

【参考】実際にシステムを構築・運用しているアークシステムのSEによる技術レポート「Close-Up IT」もぜひご覧ください。
IBM 3745 EOS対応の勘どころ

プロダクト

通信制御装置・・・[ IBM 3745 ]


お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ