メインフレーム基盤ソリューション

システム評価改善

メインフレーム技術に関するオーダーメード研修サービス

IBMメインフレームシステムを利用しているユーザー企業様に向け、お客様特有の課題に応じたメインフレーム技術に関する研修をオーダーメードで提供いたします。お手頃な価格にて貴社やシステム環境に応じた教育カリキュラムを提供することで、メインフレーム系スキルの育成を実現いたします。

アークシステムは長年多くのユーザー企業様にメインフレームの利用技術を提供してまいりました。設計、構築、運用、改善などさまざまな支援を通じて蓄積したノウハウを活かし、メインフレーム技術に関する研修サービスも提供しております。

メインフレームの概要を知りたいオープン系技術者の方、後継者育成のために研修プログラムをお探しの方、新技術のキャッチアップを行いたい方などにお勧めいたします。

お客様のご要望や目的に合わせたオーダーメードでの育成カリキュラムを作成いたしますので、教育・研修に必要なコストを最小限に抑えることが可能になります。受講が少人数でも問題ありません。お客様の目的に合わせて過不足のない研修を提供いたします。

メインフレーム技術に関するオーダーメード研修サービス概要

こんな企業様にお勧め

メインフレームのオーダーメード研修は、次のような方にお勧めいたします。

  • オープン系技術者にメインフレームの概要を習得させたい
    • メインフレーム以外のプラットフォームへのマイグレーションを検討している
    • オープン系SEの方がメインフレーム概要を把握する必要がある
  • メインフレーム担当者を育成したい
    • メインフレームシステムがいわゆる“塩漬け”状態で変更作業が少ない
    • ソフトウェアが古いなど環境的な要因によりSEが経験を積めない
  • 必要時にオンデマンドで教えてほしい
    • 技術者や有識者が不足している
    • メインフレームに関する日常的な課題、問題、悩みを抱えている
  • 新技術のキャッチアップを行いたい
    • 自社のソフトウェアが古く更改が必要だが、経営層の説得が難しい
    • 単なる新技術の話ではなく自社の環境にマッチした情報や自社にどういうメリットがあるかが知りたい
  • 自社の環境にあったレクチャーを受けたい
    • 総合的な講習ではコストが高い
    • 既存の講習では自社課題に必ずしもマッチせず無駄が発生している

アークシステムの研修サービスは、お客様の研修目的を明確にし、貴社メインフレームシステム環境を理解したうえで、お客様だけのための育成カリキュラムをオーダーメードで作成しますので、貴社にマッチした研修をリーズナブルに実現することが可能になります。

またアークシステムはメインフレームだけではなく、オープン系インフラの構築・運用からWebアプリケーションの開発まで、ビジネスを支えるプラットフォーム全体を対象としたサービスを提供しておりますので、受講者様の前提知識に応じた講義の提供が可能です。初心者向けの入門コースから熟練者の方への最新技術や動向に関するレクチャーまで、あらゆるご要望にお応えいたします。

研修サービスの流れ

お客様の課題やシステム環境に即した研修を提供するため、次のような流れでカリキュラムの策定、提供を行います。

1. 研修の要件と狙いの明確化
  • 教育ご担当者様への調査とヒアリングにより、貴社の課題とご要望を整理します
  • 人材育成の目的や狙い、期間や受講負荷などのイメージをすりあわせます
2. カリキュラム概要設定(育成計画)
  • 対象となる受講者様の前提知識や経験を確認します
  • 上記の前提に基づいて、対象となるスキル育成の範囲、分野、到達目標を設定します
  • 必要なカリキュラムと規模、日数、形態などの育成計画を策定します
3. 提案(お見積もり)
  • 必要なコース設計を行い、貴社向けのオーダーメード研修を提案いたします
  • 事前準備や環境調達・環境セットアップなども含めて、貴社との役割分担を明確にします
4. 研修実施
  • 受講に向けての関係者調整を実施していただきます
  • 合意した内容にて貴社向けにカスタマイズした研修を実施いたします

メインフレーム研修の形態

研修形態 説明 ご利用のケース例
オンサイトでの研修 貴サイトに出向いてメインフレーム技術研修を提供いたします

●受講人数が多い場合(※)
貴サイトに講師を派遣して講義形式の研修を行いますので、受講者様の移動がなく参加が容易となります。

●自社システム環境を利用したい場合
講師が貴サイトに出向きますので、貴社システムを使用した研修が可能です。

弊社環境での研修 弊社システムを使用したメインフレーム研修環境および講義を提供いたします

●自社システムに検証環境などがない場合
弊社システム内の模擬環境を使用した実機研修が可能です。

メール/電話による研修 受講者様からの質疑に応答する形で電子メールや電話でメインフレーム技術研修を提供いたします

●必要時に技術ノウハウを得たい場合
電子メールまたは電話にていただいた質問に講師が回答いたします。体系的な研修プログラムを必要としない方に便利です。

※ 受講人数は少人数でも問題ありません。お気軽にご相談ください。

カリキュラム項目(例)

アークシステムの研修サービスは「概要を知る」、「環境を理解する」、「スキルアップする」、「運用を見直す」、「プロジェクトを推進する」の5つの大項目のもと、「メインフレーム研修サービスのカリキュラム項目(例)(別ウィンドウで開きます)」を用意しています。これをベースに貴社独自のカリキュラムを策定、提案させていただきます。

オーダーメード研修サービスの提供価格

お手頃な価格にてご利用いただけます。
貴社のご要望に応じて個別にお見積もりさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

参考価格:
メール/電話による研修(2~3回/月)・・・15万円程度

メインフレーム研修の事例

オンサイトでの研修の支援実績をいくつか紹介しますので、ぜひご参考ください。

  流通A社様 サービスB社様 製造C社様
利用目的や特徴
  • メインフレーム運用に携わる新入社員のための教育
  • 期間中毎日の集中講座
  • IT初心者向けに懇切丁寧な講義、実習サポートを提供
  • レガシーマイグレーションにあたっての、移行元メインフレームに関する知識の習得
  • オープン系SEにも理解しやすい用語でメインフレーム技術を解説
  • メインフレーム周辺機器販売を開始するにあたり、営業担当者やSEがメインフレームを理解する必要が発生
  • お客様の要件に応じた講義を取捨選択して提供
対象者 情報システム部門に配属された若手エンジニア(新入社員) 経験年数10~20年のUNIX技術者、営業担当者 経験年数20~30年の製品担当SE、営業担当者(いずれもメインフレーム初心者)
日数 20日 40日(1~2回/月) 4日
期間 1ヶ月 3年 2ヶ月
人数規模 7~8名 10名前後(最大40名) 15名前後
カリキュラム項目
  • MVSの基礎概念
  • JCL、ユーティリティ、TSO使用方法
  • ファイル編成
  • メインフレーム関連製品の特徴
  • 機能の特徴
  • 基本用語
  • 各プロダクトの特徴
  • MVSの基礎概念
  • JCL、ユーティリティ、TSO使用方法
  • JES理解

お問い合わせ

アークシステムは、先進的ユーザーとして知られる神戸製鋼所とリクルート社が保有するメインフレーム利用技術をベースに事業をスタートしました。多くのユーザー企業様への構築、運用支援を通じ、この分野におけるさまざまな実績、ノウハウを蓄積しております。メインフレーム技術の習得や後継者育成などに課題をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ