メインフレーム基盤ソリューション

システム評価改善

メインフレーム環境における監査対応支援

セキュリティソフト(Top Secret 、RACFなど)を利用した監査に対応できるシステムの構築から、SOX法などに対応できるIT統制のしくみ強化まで、メインフレーム環境特有の監査対応を支援いたします。

監査対応に関する全般的なリスク調査・評価

メインフレーム監査対応で困っている様子お客様のメインフレーム環境において、監査対応にあたっての全般的なリスクの洗い出しや評価を実施いたします。

  • お客様特有のシステム環境における現状リスクの洗い出しおよび評価
  • メインフレーム環境におけるプロセスの洗い出しおよび評価
  • 監査における指摘ポイントの提示

など

評価したリスクに対する監査対応(セキュリティ強化)

セキュリティ強化レベルの例メインフレームシステムはもちろん、オープン系システムと連動したセキュリティレベルの均一化など、監査対応の視点からセキュリティ強化を実施いたします。

  • パスワードルール設定、権限見直し
  • オープン系システムと連動したセキュリティレベルの均一化
  • ユーザーIDの棚卸しデータの抽出・提供
  • システム使用IDのREVOKE禁止ツールの作成
  • 全データセットへのアクセス権限適正化
  • 本番/開発/テストの分離

など

IT統制のしくみ強化

IT統制のしくみ強化を支援メインフレーム環境における各種ユーザー権限の適正化など、SOX法などに対応可能なIT統制のしくみ強化を実現いたします。

  • アプリユーザーのデータ別の権限限定化
  • アプリユーザー、インフラユーザーの権限分離
  • 特権申請DBのワークフロー構築サポート
  • 特権ユーザーの権限の明確化、適正化
  • 権限付与マトリックスの作成
  • 本番リリースの実態調査/しくみ棚卸しとその評価

お問い合わせ

アークシステムは長年多くのメインフレームユーザー企業様を支援してまいりました。汎用機システムに関するIT統制やセキュリティ強化にも多くの実績を有しております。
メインフレーム環境における監査対応に課題をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

このページの先頭へ