採用情報

代表取締役社長 小和瀬からのメッセージ

社会に出るのを前に、皆さんは一つの選択をしなくてはなりません。それは、『これから何をして生きていくのか』ということです。この問題には正解がありません。何を選ぶのかも自由です。しかし自由な分、その選択には慎重にならなければいけません。ではこの選択を、より幸せにするために、何が大切になると思いますか? ・・・私は、『深く自分と向き合うこと』だと思います。

何をしていると楽しいか、何をされたら嬉しいか、何にこだわりたいか、将来何になりたいか等、自分の軸を把握するということです。そう、就職活動とは、『これからの生き方をより価値あるものにするため、自分を把握し、"将来像"と"それに向け成長するフィールド"を決めること』と言えます。

答えは簡単に見つからないと思います。ですが将来を笑って過ごせるように、今の時期に皆さんには大いに悩んで欲しいと思います。そして悩んだ結果、プロのSEを目指すのならば、アークシステムは目標に向かって成長できるフィールドだと、自信を持っておすすめします。

 

人材が基本であり、全て

社員が打ち合わせしている写真アークシステムは、高い技術力をベースにお客様のご要望を満たし、『満足』という価値を提供しているプロのSE集団です。これは言葉にすると簡単ですが、並大抵のことではありません。お客様に満足を提供し続けるために、プロとして常に努力する姿勢が求められるからです。アークシステムは製品を売っている会社ではありません。だから、社員一人ひとりが自分を成長させるベクトルを持ち、努力して磨いた自分の力のみで、お客様の満足を引き出さなければならないのです。


自分の価値を磨き続ける社員がいて、最大限の力でお客様に満足いただく。
満足したお客様から、よりレベルの高い仕事を頂き、社員が更に成長する。
社員が安心して仕事に打ち込めるように、会社としても、より整った会社になろうと努力していく。
そしてお客様-社員-会社の信頼関係が、より強固なものになっていく。

私たちはこんな会社です。そしてそうあり続けたいと思っています。

 

本気でITをやる覚悟が欲しい

こんな仲間と一緒に仕事がしたいと思っています。   


【本気でIT技術を自分の武器にしたい人】

SEは専門性が高い職業。業務をする上でIT技術力は必須です。しかし入社時に、皆さんに技術力は求めません。ただし、「本気でITをやろう!」という覚悟は決めて欲しい。アークシステムのSEには、プロとして自ら価値を高めていく姿勢が求められるからです。もちろん会社としては、努力する社員を最大限バックアップします。ですが何より大事なのは、本人の本気の覚悟です。


【努力・挑戦が続けられる人】

社会人になって、皆さんは歩み続けなくてはなりません。壁にぶつかることもあると思います。そしてその壁は、自分の力で乗り越えなくてはなりません。私は、この壁を乗り越えるための武器は「自分の可能性を広げておくこと」だと考えています。何に対しても自分で枠を決めず、色々なことに興味を持って取り組む。そういった努力・挑戦を続けることができる人と、一緒に働きたいと思います。


【お客様・会社・仲間、そして自分に成長を感じられる人】

お客様のシステムに携わるということは、お客様のビジネスをお手伝いするということ。プロのSEとして、自分の力でお客様と向き合う必要があります。自分には何ができるのか? お客様の会社・業務はどうあるべきなのか? 常にそのような問題意識を持つことがとても重要です。アークシステムにいれば自然に成長できるのではありません。アークシステムというフィールドでお客様や仲間から刺激をもらい、自らを成長させるのです。お客様の満足や仲間の成長と共に、自分を成長させていきたいという方には、アークシステムは最適な環境ですよ。

 

ぜひ私たちに会いに来てください

小和瀬の写真アークシステムは2011年で設立25周年を迎えました。ただし、決して成熟期を迎えるのではなく、さらなる成長を遂げたいと思っています。アークシステムと共に成長したい、これからのアークシステムを引っ張っていきたいと思う仲間を、多数迎えたいと願っています。

今、皆さんは人生の岐路に立っています。プロのSEを目指して今後を生きていきたいのなら、その最良のフィールドがアークシステムだと、自信を持っておすすめします。ぜひ私たちに会いに来て、アークシステムの全てを知ってください。

 


→ 採用チームからのメッセージ を見てみよう

このページの先頭へ