採用情報

Hikaru.H / システムマネージメントサービス部

Hikaru.Hさんの写真

前職では技術者派遣の営業職として勤務。2012年5月、SE未経験、社会人歴約1年と第二新卒採用のイベントでアークシステムに入社。現在は、システムマネジメントサービス部(以下、SMS部)の一員として、チームメンバーと協力しお客様の支援を行い、最近ではリーダー業務も任されるようになりました。

アークシステムを選んだ理由

前職でもSE職として採用されたのですが、営業職に配属されました。最初は何事も経験だという事で業務を行っておりましたが、やはりSE職を希望し、転職を考えました。
前職での技術者派遣営業を通じて、二次請け・三次請けと階層が深くなると自分の意思が活かせず、同じ会社の人が少なく、業務やキャリアなどの相談ができる人がいないなど、この業界の状況が分ってきました。従って、一次請けが多いアークシステムに興味を持ち、また、選考過程での社員の人柄や親近感のわく雰囲気なども魅力に感じられたことが決め手の一つでした。

業務内容について

最近の業務は、支援するお客様の分社化に伴う、ファイル共有サーバのアクセス制限をかけるプロジェクトに携わりました。どのサーバがどの会社のものなのか特定するところから支援を開始し、約6か月間従事しました。このプロジェクトを開始した時は入社2年目だったのですが、とにかくやってみようということでPMからPLを任せて頂き、結果、全5チームのタスクの進捗管理から業務内容の指示まで担当しました。
当初は要件が固まっておらず苦労の連続でした。その苦労から要件や作業内容などの明確化がいかに重要かということが分かり、勉強になりました。その経験から次回は図などの視覚的資料を作成し、認識の誤りが起きないように進めていこうと考えています。ちなみにこのプロジェクトでは、支援先のお客様からMVPの表彰いただくことができました。

今後やりたいこと

ゆくゆくはプロジェクトマネージャー(以下、PM)になり、ソリューション営業として勤めていくというキャリアを考えています。最近では、プロジェクトリーダー(以下、PL)として案件管理を行い、メンバーを管理する仕事の面白さを実感しました。さらに経験を積みPMを目指してチャレンジしていきたいと考えています。

会話中の写真

CAC -Holdings社グループ会社合同勉強会について

先日、CAC-Holdings社のグループ会社4社でシステム運用業務に関する合同勉強会に参加しました。各社の若手社員(入社3年目位)と中堅社員が運用業務の魅力ややりがいなどの意見交換や、仮想案件によるコンペプレゼンの発表コンテストを行いました。 担当していたプロジェクトの締め切り2週間前に作成課題が出され非常に焦りましたが、スケジュール調整を行い、一緒に提案をする当社の社員との検討時間もつくれ、無事作成を終えることができました。
勉強会に参加した他の会社の発表や資料を見て、自分達の提案内容との着眼点の違いや資料の表現方法の違いなど、良い刺激になりました。他の会社の方は自社社内SE職ということで、お客様先で業務をしている私たちとの発表内容の違いに驚いたそうです。この合同勉強会を通じて、同年代だからこの位で大丈夫というのではなく、頭一つ飛びでなくちゃいけないという自分への意識付けにもなりました。

休日の過ごし方

スイーツ男子なので休日はお気に入りのカフェでケーキを食べて、カラオケに行って、お店をぶらぶらしてから行きつけのバーでお店の人とおしゃべりするということが多いです。その他は車の運転をするのが好きなのでドライブにもよく行きます。

休日

アークシステムへの入社を希望する方へ

笑顔の写真自分で考えて動ける、積極的に前に立とうとする方と一緒に働きたいと思います。
お客様に近い立場(一次請け)での業務なので、お客様とのやりとりも積極的に行い、抵抗があるからできないということもなく、何事にもチャレンジしていきたい方でないと「やりたいことと違う」ということになってしまうかもしれません。SE職志望でしたが、私はもともと営業ということもあり、面接では"話せる"ことを評価して頂きました。
技術や資格を持っていても、自分の言葉で話し、伝えられなければアピールもできないですし、マッチングも上手くいかないのではないかなと思います。面接の場では、遠慮せずに自分を出し切れるよう、頑張ってください!


社員一覧

このページの先頭へ